第3会場

Oral Session 7 臨床研究

8:40 ~ 9:40

座 長: 髙木 雅彦 関西医科大学総合医療センター不整脈治療センター
小堀 敦志 神戸市立医療センター中央市民病院循環器内科
ディスカッサー: 妹尾恵太郎 京都府立医科大学不整脈先進医療学講座
佐々木康博 神戸市立医療センター中央市民病院循環器内科

O37

当院におけるリードレスペースメーカー植込み100 例の検討

米田 史哉 京都大学医学部附属病院循環器内科

O38

高齢者洞不全症候群に合併する心房細動に、解剖学的に正確な右心房高位中隔ペーシングは、従来の心房ペーシングより有用か?

春名 徹也 北野病院心臓センター不整脈科

O39

冠攣縮性狭心症(VSAP)による心室細動(VF)に対して皮下植込み型除細動器(S - ICD)植込み術を施行した症例の検討

欅田 高浩 加古川中央市民病院診療部循環器内科

O40

クライオバルーンアブレーションにおける当院でのラーニングカーブの検討

田中 宗和 京都大学医学部附属病院循環器内科

O41

心室頻拍(VT) カテーテルアブレーション終了時の誘発性残存患者におけるVT 再発に関する検討

仲宗根和孝 神戸大学医学部医学研究科内科学講座循環器内科学分野不整脈先端治療学部門

スポンサードセミナー6

9:50 ~ 10:50

座 長: 江神 康之 大阪労災病院循環器内科
致死性不整脈における心臓突然死のリスク管理について再考する
ー当院における着用型除細動器(WCD) 運用の実際ー
南口  仁 大阪警察病院循環器内科

共催:旭化成ゾールメディカル株式会社

 

Oral Session 8 心室性不整脈 1

11:00 ~ 12:00

座 長: 嶋根  章 兵庫県立姫路循環器病センター循環器内科
三嶋  剛 大阪医療センター循環器内科
ディスカッサー: 中島健三郎 国立循環器病研究センター心臓血管内科部門

O42

LV summit に必須緩徐伝導路を有する心室頻拍に対して心内膜側から焼灼し得たMitraClip 後の拡張型心筋症の1例

庄田 光彦 兵庫県立姫路循環器病センター循環器内科

O43

拡張相肥大型心筋症患者に発症した後乳頭筋由来のfocal VT に対してアブレーション治療が奏功した症例

大倉 孝史 京都府立医科大学循環器腎臓内科

O44

心サルコイドーシスに伴う心室頻拍に対し洞調律時のDeceleration Zone に対するアブレーションが奏功した1 例

高橋 広季 関西医科大学総合医療センター循環器内科腎内分泌代謝内科

O45

失神を伴う頻発性心室性期外収縮のアブレーション後、植込み型心電図記録計でフォローした1例

井上 啓司 京都第二赤十字病院循環器内科

O46

緊急アブレーションを要した持続性心室頻拍の1例

山﨑 敬史 康生会武田病院不整脈治療センター

スポンサードセミナー7

12:15 ~ 13:15

座 長: 石橋 耕平 国立循環器病研究センター心臓血管内科部門
心不全管理の最前線
中島育太郎 聖マリアンナ医科大学循環器内科

共催:バイオトロニックジャパン株式会社

 

Oral Session 9 AF/AT/AFL 4

13:35 ~ 14:35

座 長: 光野 正孝 友紘会総合病院心臓血管外科
西内  英 天理よろづ相談所病院循環器内
ディスカッサー: 中井健太郎 宇治徳洲会病院心臓センター不整脈科
森  一樹 兵庫県立尼崎総合医療センター循環器内科

O47

Full Maze 術後に左房後壁内で旋回していた心房頻拍の1例

下尾  知 京都府立医科大学循環器腎臓内科

O48

左心耳隔離と経皮的左心耳閉鎖術併用で洞調律維持できた難治性心房細動の1例

西脇 修司 京都大学医学部附属病院循環器内科

O49

心房中隔切開線瘢痕を回るリエントリー性心房頻拍の焼灼中にdouble-loopreentry 型心房頻拍に移行した僧帽弁形成術後の1例

大倉 孝史 京都府立医科大学循環器腎臓内科

O50

僧帽弁形成術後に脱血管刺入部に起因したマクロリエントリー性心房頻拍の1例

北垣  諒 兵庫医科大学病院循環器内科

O51

右側左房切開法による僧帽弁術後の心房頻拍に対してアブレーション治療を施行した1例

浮田 康平 大阪労災病院循環器内科

スポンサードセミナー8  “ 見える” から変わったホットバルーン™!!
バルーン温度表示モデルの活用術

14:50 ~ 15:50

座 長: 小澤 友哉 滋賀医科大学医学部附属病院循環器内科
牧田 俊則 日本赤十字社大阪赤十字病院
当院での表面温度モニタリングの使用経験
奥山 雄介 滋賀医科大学医学部附属病院循環器内科
見えるからできる ―表面温度を保つ工夫と新しい試み―
塩路 圭介 市立岸和田市民病院循環器内科

共催:東レ株式会社/ 東レ・メディカル株式会社

 

Oral Session 10 AF/AT/AFL 5

16:05 ~ 17:25

座 長: 山本  聖 市立伊丹病院循環器内科
藤原 竜童 済生会中津病院循環器内科
ディスカッサー: 横江 洋之 済生会京都府病院循環器内科
山形研一郎 国立循環器病研究センター心臓血管内科部門

O52

経食道心エコー図検査時、高度モヤモヤエコーと左心耳内血栓の鑑別にイソプロテレノール負荷が有用であった 1 例

本吉  司 天理よろづ相談所病院循環器内科

O53

両側拡大肺静脈隔離術後に右肺静脈の再伝導をきたし、Bachmann 束を介したと推測される非典型的なbi-atrial tachycardia の1 例

藤田 岳史 大阪急性期・総合医療センター心臓内科

O54

興味深い停止様式でradiofrequency ablation にて停止した左心耳肺静脈間ridgerelated atrial tachycardia

松永 泰治 大阪労災病院循環器内科

O55

アブレーションによる洞調律維持が再現性をもって心機能を改善した非頻脈性心房細動の1 例

永野 兼也 近畿大学病院循環器内科

O56

3 回目の心房細動アブレーションにて左心耳起源の心房頻拍を同定しえた1例

三嶋  剛 大阪医療センター循環器内科

O57

慢性心房細動に対して内視鏡下左心耳切除術とカテーテルアブレーションを施行した若年女性の1例

井上 啓司 京都第二赤十字病院循環器内科

O58

洞調律中のrotational activation pattern を示す部位が、AT の必須緩徐伝導路と一致した症例

江神 康之 大阪労災病院循環器内科

Oral Session 11 心室性不整脈 2

17:45 ~ 19:05

座 長: 井上 優子 国立循環器病研究センター心臓血管内科部門
西田  卓 奈良県立医科大学循環器内科
ディスカッサー: 江神 康之 大阪労災病院循環器内科
神田 貴史 関西労災病院不整脈科

O59

moderator band 起源の心室性不整脈に対してカテーテルアブレーション治療施行した2 症例

灘浜 徹哉 滋賀県立総合病院循環器内科

O60

左室低電位領域心外膜側に認めた拡張期電位がadjacent bystander であった心臓サルコイドーシス合併持続性心室頻拍の1症例

松永 泰治 大阪労災病院循環器内科

O61

ステロイド導入により炎症性浮腫が改善することで不整脈器質が同定可能となった心サルコイドーシスによる心室頻拍の1例

今田 宙志 赤穂市民病院循環器内科

O62

大動脈弁狭窄症に対する弁置換によってTdP を抑制できた先天性QT 延長症候群の1 例

永野 兼也 近畿大学病院循環器内科

O63

薬物コントロール困難な心室細動ストームに対してカテ―テルアブレーションが著効した虚血性心筋症の1例

宮崎 直子 大手前病院循環器内科

O64

Remote magnetic navigation system を用いて治療しえた乳頭筋起源の心室頻拍の1例

田中 友望 愛仁会高槻病院不整脈センター

O65

心アミロイドーシスに対してICD 植込み後、突然死をきたした1例

麻田 裕之 大阪府済生会中津病院循環器内科